メイン画像

「瀬田川を望む、木のぬくもりあふれる家」

「瀬田川を望む、
木のぬくもりあふれる家」

築年数 築12年
ご家族構成 ご夫婦2人
リフォーム面積 175㎡(52.94坪)
リフォーム範囲 全面リフォーム
ダイニング キッチン 素材

ダイニング

BEFORE

システムキッチンの前のスペースがそれほど大きくなかったため、
ダイニングテーブルを置くと椅子の後ろを通りづらい状態。

システムキッチンの前のスペースがそれほど大きくなかったため、ダイニングテーブルを置くと椅子の後ろを通りづらい状態。



AFTER

個室となっていた部屋を1つ減らし、その分をLDKの広さに充てることで、
特にダイニングスペースにゆとりが持てるように。
毎日の食の時間にゆとりが持てるように計画。

個室となっていた部屋を1つ減らし、その分をLDKの広さに充てることで、特にダイニングスペースにゆとりが持てるように。
毎日の食の時間にゆとりが持てるように計画。


キッチン

BEFORE

規格サイズのシステムキッチンと、ご自身で購入された食器棚を2つ並べて使用。

規格サイズのシステムキッチンと、
ご自身で購入された食器棚を2つ並べて使用。



AFTER

コーヒーをハンドドリップして飲む時間がお好きな施主様。
軽食やコーヒーはキッチン前のカウンターで、という日もあるそう。
オーダーキッチンに変わり、東の窓から光を取り込める明るいキッチンに。
キッチンとダイニングに居る人が会話を楽しみながら過ごせるようになった。

コーヒーをハンドドリップして飲む時間がお好きな施主様。軽食やコーヒーはキッチン前のカウンターで、という日もあるそう。
オーダーキッチンに変わり、東の窓から光を取り込める明るいキッチンに。
キッチンとダイニングに居る人が会話を楽しみながら過ごせるようになった。


素材

BEFORE

以前は、床はクッション性のあるビニルシート貼りのフローリング、
裸足で歩くと夏はペタペタとまとわりつき、
また経年の傷が入り、傷みが目立つようになってきていた。
ビニルクロス壁には所々、黄ばみや黒ずみが見られていた。

以前は、床はクッション性のあるビニルシート貼りのフローリング、裸足で歩くと夏はペタペタとまとわりつき、また経年の傷が入り、傷みが目立つようになってきていた。ビニルクロス壁には所々、黄ばみや黒ずみが見られていた。



AFTER

床には無垢の杉の木、壁には漆喰を使用。
ぬくもりを感じられる自然素材で、足触りや肌触りを心地よく快適に。

床には無垢の杉の木、壁には漆喰を使用。 ぬくもりを感じられる自然素材で、足触りや肌触りを心地よく快適に。